2012年11月02日

首相問責や不信任案提出の可能性示唆 自民

自民党の大島理森副総裁は20日、青森市での講演で「野田佳彦首相が(消費増税という)『不退転の決意』を実行出来ない姿が見えた暁には、あらゆる手法で国民の選択を仰ぎたい」と述べ、内閣不信任決議案や首相問責決議案を提出する可能性に言及した. 実際には早期の不信任案提出は難しそうだが、消費増税に協力する代わりに衆院解散の約束を取り付ける「話し合い解散」などに持ち込むため、政権を揺さぶる狙いがあるとみられる. ナイキSBがスイーパーツアーを恐れてはい NIKE AIR MAX LEBRON VII ナイnike エアマックスキ エア マックス レブロン7 WHT/BK/V.RED 375664-102
posted by HiguchiRiko at 14:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。